7/05(水)大阪「はじめてのLabVIEW体験セミナー」

 

2017年7月5日(水)

1:15 PM – 5:00 PM

 

日本ナショナルインスツルメンツ(株) 大阪トレーニングセンター

大阪市北区天満橋1-8-30 OAPタワー 20F

 
LabVIEW は、エンジニアや研究者に広く支持されている、システム開発ソフトウェアです。一般的にカスタム仕様の計測設備の開発・購入はコストがかかる上、再利用や拡張が困難であるという問題があります。LabVIEWは安価に入手できるPCと、信号入出力デバイス、あるいは既存の計測器を統合することで、計測制御装置を作ることを可能にするソフトウェアです。難解なプログラミングを学習することなく並列処理コードを生成する機能や、多数の解析用関数が搭載されています。またグラフ表示を行うためのメカニズムが既に組み込まれているため、視認性の高いシステムを短期間で構築できます。開発製品の品質を高め、製品の市場投入までの時間を短縮すると同時に、エンジニアリングと製造現場の大幅な効率化に貢献します。

 

【セミナー内容】<開催時間:13:15 - 17:00 受付開始13:00>
実際にPCを操作して、LabVIEW とCompactDAQ(データ収集ハードウェア)によるプログラム開発を体験していただきます。(PCは参加人数により、2名1台で操作していただく場合があります。予めご了承ください。)

 
LabVIEWの紹介と基本操作習得
  • LabVIEW の特長紹介
  • LabVIEWの基本操作
  • 計測システムの理解

CompactDAQを使用したLabVIEW体験と、講師によるデモ

  • LabVIEW開発環境の理解
  • 自動温度計測プログラムの作成
  • 振動計測と周波数解析
事例紹介(エレクトロニクス、家電 、自動車 、バイオメディカル 、 セキュリティなど、多数の事例から一部をご紹介)
 

【セミナー参加対象者】  

  • LabVIEWの導入を検討しているが、実際に触って見てみないと最終判断がしづらいとお考えの方
  • 計測システムを効率よく自動化したいと考えているエンジニアの方
  • スタンドアロンの計測機器をカスタマイズしてもっと便利に使いたい方
  • 計測・制御システムの開発に現在使っているプログラミング言語に不満を感じている方
 
参加登録の際の注意事項 
本セミナーはLabVIEWを使用していない方を対象としております。LabVIEWユーザーの方は参加対象者外のため、セミナー参加登録はご遠慮ください。 
 ►グループで参加したい
セミナー定員に限りがあるため、グループでの参加をご希望の場合は、ウェブ登録の前に
(E-mail: /Tel: 03-4577-8363)までご連絡ください。また、グループでのご登録の場合はセミナー担当者より事前にご連絡させていただく場合がございます。
 ►競合他社、FAメーカ、商社の方の登録について
本セミナーは製造業のエンドユーザーとして、実際にLabVIEWを業務で利用される方の参加を前提としております。より多くのエンドユーザーの方にご参加いただくために、計測器・FAメーカ、商社所属の方の参加をお断りする場合がございます。メーカや商社の方でも、実際にLabVIEWをご利用になられるエンドユーザー様の情報や、アプリケーション情報を事前に開示していただければ、その限りではございませんので、(E-mail: /Tel: 03-4577-8363)へご相談ください。